カテゴリー「ウェブログ・ココログ関連」の記事

夏の残り香

あれだけ暑かった日々も一段落。

Sunflower

もう九月かあ。

| | コメント (0)

ココフラッシュphoto

今更ながらですが、私の最近のお気に入りは、
ココフラッシュphoto

3月3日から公開されて、まだβとのことですが
いい感じで期待が持てます。

ココログに投稿された写真と記事タイトルのみが
カテゴリー毎に掲載されているのですが
写真一覧をぼーっと眺めているのが楽しいですね。
記事タイトルと写真のギャップにどんな記事かと確認に訪れたり。
今更ながら、一枚の映像が持つ力って強いんだなぁと実感しました。

カテゴリー毎に眺める事ができるんですけど、
個人的に面白いなと思うカテゴリが、
日記・コラム・つぶやき

先日東京近郊で雪が降った時には、
雪が降る東京の写真が数多く投稿されてました。
あとひと月もすれば、
ココログユーザーが撮った桜の写真を一覧できることになるでしょう。
楽しみ。

RSSも配信してますが、これがかなり微妙。
βだからなのか仕様なのかはわかりませんが、
「日記・コラム・つぶやき」のような投稿件数が多いカテゴリは、
掲載件数が1500件近くあり、容量が1.4MBもあります。
テキストエディタで開いたら、
文字数120万行、行数1万9千以上……。

RSSリーダーに登録したら、しばらく固まりましたよ。
しかも一覧できないので楽しさ半減。
これは素直ウェブブラウザで見た方が良いようです。

| | コメント (0)

Mac IEのコメント対策

Mac版Internet Explorer(Mac IE)を使用して
ココログのコメント欄に投稿しようとする場合、
フォーム内が文字化けする場合があります。
原因はMac IEのフォントの設定。

Mac IEは文字コードごとにフォントの設定が可能という
やたらフォントの設定が細かいんですけど、
デフォルトだとUTF-8の設定が欧文フォントなんですね。
だから日本語の投稿をしようとすると文字化けするわけです。

解決方法としてはMac IEの初期設定→言語/フォントで
UTF-8のフォントの設定を和文フォントにすることで解決します。


IE設定
こんな感じに規定のフォントを和文フォントに指定してください。


実は、解決方法にはもうひとつあって
スタイルシートで文字指定をする方法。
これはココログを設置している人が設定するわけです。
お客さんの手を煩わせないし、
できるならこっちの方がいいのかもしれません。

詳しい設定方法はフルカワマサユキさんの詞織の記事、
コメント文字化けMAC&IEに記してあります。

Mac IEの文字化けはココログ界隈では有名な話のようで、
検索するとかなりの数がでてきます。
それだけこのトラブルに見舞われる人が多いということでしょう。

いや、他人ごとじゃなくて
実は私もIEメインに使っていた頃、
投稿しようとしてフォーム内が文字化けして唖然とした経験アリ。
慌ててフォント設定をしました。
あはは。

にもかかわらず、
これまで我がGARDEN Daysでは
この問題の対処はしてませんでした。
何故か?


いや、面倒だったんで(ぉぃ

訪れる人もそう多くないし、
うちのサイトの場合、別に掲示板もあるんでいいかなぁと…。
済みません。

先ほどやっとこ対処いたしました。
たぶんこれで大丈夫、だと思います。

| | コメント (0)

はてなダイアリーへの誤解

つい数日前まで、はてなダイアリーって
RSS feedが無いものだと思ってました。

はてなダイアリーと言えば、
日本のウェブログサービスの最大手で
ネットを検索しているとヒットする事が多いですよね。

何故はてなにRSS feedが無いと思い込んでいたのかというと
ページのどこにもRSS feed へのリンクが無い事と
はてなには、はてなアンテナがあるので
これを使ってくださいってことだろうと勝手に解釈していました。

他のウェブログツール、例えば、Type Padベースのココログや、
Movable Typeなどを使ったウェブログの場合でも、
たまにRSS feedへのリンクが無いところもありますが
RSS feed自体はURL直下にindex.rdfが作成されてますよね。
利用する場合はそれを読み込めばいいわけです。

あるとき、もしかして…と
はてなダイアリーを使ったあるウェブログのソースをみたら
きちんとRSS feedへのリンクが!
それどころかアンテナにもRSS feedがあるなんて…。

これで、はてなダイアリーを使ったウェブログも
RSSリーダーで更新チェックができると知って喜んだのですが
こんな事はクールでオシャレなウェブロガーのみなさんにとっては
常識だったんでしょうか?

こんなことを書くと
『Hey!カフー。
そんなことはBlog界じゃ基本中の基本だぜ! HAHAHA!』
などというコメントが寄せられるかもしれないなと
多少不安に思ってます(笑)。

| | コメント (0)

ウェブログの略し方

最近ウェブログを『ブログ』と呼ぶのが気恥ずかしいんです。
特に自分が運営しているここなんかを。

最初のころは確かに『ブログ』と呼んでいました。
この『GARDEN Days』も、
アドレスがhttp://garden.tea-nifty.com/blog
とblogと入ってます。
しかも、最初にここを作成した時のタイトルは
『GARDEN Blog』でした。

若気の至りとはいえ、消し去りたい過去です。
知らなかったことにしてください。

なぜ気恥ずかしいのかというと、いろいろ理由はあるんですけど、
大きな理由のひとつは、略し方が変だから。

weblog→blogって
英語だとこういう略し方は珍しくないのかもしれませんが、
日本語としてはやはり変です。
なんだか素人が無理矢理ギョーカイ用語を使っているような
そんな違和感があります。
そう思いませんか?

ウェブログをブログなんて呼ぶのは
モーニング娘。を『ニング娘。』
木村拓哉を『ラタクヤ』と呼ぶようなもんですよ。
呼ばないよ、ニング娘。。

Macユーザーなら知る人ぞ知る、『サバノワ』や、
『in Watermelon Sugar』の作者、ハリンさんは
自身のウェブログ、going after mandarin
『ウログ』と呼んでらっしゃいます。
この呼び方って日本語の慣習として正しい略し方ですよね。

じゃ、私も倣って『ウログ』と呼ぶかと言うと
まぁ、それはそれでやはり違和感が(笑)。

結局略さないでウェブログと呼んでいる訳ですが、
自分の運営しているとこ、つまりここを示す際には
それさえもなんか恥ずかしくて。

本来なら『日記』なんてのがいいんでしょうけど
あまり、というかほとんど日常を記したりしてないので
日記と呼ぶのも抵抗があって、
結局『Days』とタイトルで呼んだり、
『戯れ言』とか呼んだりして(たしかに戯れ言なのです)、
お茶を濁してます。

なんかいい呼び方はないでしょうかね、
ウェブログっぽくないウェブログを指し示す言葉が。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

BlogPeopleに登録

今更ながらですがBlogPeopleに登録しました。

少し前からサイドバーにリンク集を作ろうと、
サイドバーの整理していたのですが、
どうせリンク集を作るならば、
更新情報も伝えてくれるBlogPeopleがいいかなと。

BlogPeopleの存在自体は以前から知っていたのですが、
登録するのをためらっていました。

BlogPeopleって登録は無料で、
張ったリンク集に広告も入らないじゃないですか。
非営利団体が提供するサービスでもなさそうだし、
どう採算を取るつもりなのかがわからなくて、多少疑心暗鬼に。

先日会員規約を読んだところ、

会員は運営会社が配信する広告を含む情報をメールで受け取ることを了承するものとします。

という項目があって
これでちょっと安心したのでサービスを受けることにしました。
将来的には有料サービスも始めるようですし。

ネット上には確かに各種無料サービスが溢れてますが、
企業の行う何の対価も無いサービスは逆に怖いですよね。

たいていは無料の代わりに広告表示…ってパターンで、
そういう広告やアンケートはたしかにうざったいんですが、
無ければ無いで不安に思っちゃうんですよね。
他人を信じない性格のせいかも知れません(笑)。

そんなわけでリンク集作りました。
まだとりあえずって形ですが、
これからどんどん追加してゆきます。

| | コメント (4)

コメント管理での失敗

だいぶ使い慣れたつもりだったココログでしたが
先日大きな失敗をしてしまいました。

過去の記事にコメントを頂いたのですが
そのことに一週間以上気付かなかったのです。
しかも大ファンのうさこさんからのコメントだというのに。
気付いたときはさすがに慌てました。
申し訳ありません。

しかし、おかしいですね。
ココログにはウェブログにコメントやトラックバックがあると
メールでお知らせしてくれる機能があり、
私はその機能を使って管理しているのですが、
メールを調べてみてもお知らせは届いていませんでした。

設定を見直してみましたがお知らせ機能はオンになってます。
自分が遅れて返信したコメントには
お知らせ機能が働いてメールが届いていますし。

ちょっとコメントを調べてみたのですが
ココログのコメント投稿ではデフォルトだと
名前とメールアドレスが必須事項なんですが(設定で解除できますが)、
メール欄に2バイト文字、
つまり普通の漢字やひらがなが使われている場合には
この機能が働かないようです。
もしかすると働いているのかもしれませんが、
どっちにしろメールは届かないようです。
原因はわかりませんが。

普通メール欄に2バイト文字を使うことは無いのですが
ちょっとしたシャレでURL欄やメール欄に
メッセージを書き込むことはたまにあるので
管理者は注意した方がいいですね。

もともとメールは届かない可能性もあるわけで、
ココログの管理画面はこまめにチェックした方がいいようです。
特にうちのように、最近のコメントやトラックバックを
サイドバーに表示していない場合は気をつけないとね。
普段ログインしたらすぐ投稿画面に入っちゃうからなぁ…。

| | コメント (4)

ココログ萌え擬人化計画が…

どうやら進行しているようです。
ねこみち。の管理人氏がはてなアンテナを擬人化したのに
端を発してのことのようです。

はてな、ココログが擬人化されたとなれば、
当然(?)livedoor BlogやExcite blogのユーザーも
黙ってないでしょう(たぶん)。

ブログ人やMyprofileユーザーも参入し、
そうなるとMobable Typeの擬人化とかもされちゃったりして
ウェブログの擬人化キャラがあちこちに…。

そのうち他とのサービスとの差別化を図るために、
最初から擬人化萌えキャラが存在しているウェブログサービスが
でてきたりとか。

それはさすがにないか(笑)。
いや、しかし、まさか…

実はこの手の話題に疎い私ですが、
それでもネットのあちこちで
萌え擬人化したキャラクターを見かけます
それだけ普遍的と言うか、多いんでしょう。

例えばこんなのも。去年の年末に見つけたのですが。
バージェス頁岩から発掘されるカンブリア紀の動物を
擬人萌えキャラ化したという、
カンブリアンQTS

萌えキャラ化したアノマロカリスやオパビニアを育てるのが
目的のゲーム、らしいです。
故・スティーブン・ジェイ・グールド博士も
天国で驚いていることでしょう(笑)。

これが同人や一部のファンが作成したものではなくて
一般に市販されている商用ソフトだというのが
なんというか、現代日本文化の一端を現しているのかなぁと(笑)。

| | コメント (0)

ココログのデータをMTに移行

以前にも話しましたが、
私はローカルサーバー、要するに今自分が使っているMacに
確認と実験用にMovable Type[MT]を入れています。

昨日ふと思い立って、
ココログの記事をMTに移行する実験をしてみることにしました。

まずはココログの記事を書き出します。
記事の書き出し方法は、
ココログナビで詳しく解説されてます。
ココログにログイン→ウェブログ一覧のログ名をクリック→
読み込み/書き出し→記事を書き出すのリンク先をダウンロード→
postというファイルがダウンロードされます。

これをMTに読み込ませるわけですが、
その前にちょっと失敗談を。
私はMTにみらのさんの日本語化パッチを充てているのですが
この時文字コードはEUC-JPを選択していたのを忘れていて
そのままココログで書き出したのを読み込ませてしまい、
文字化けでえらいことに。
ココログから書き出されたpostはUTF-8なので
日本語化パッチで文字コードを変更している方は
事前にpostをエディタで開いて文字コードを変更して下さい。

MTが入っているディレクトリ直下に
「import」という名のディレクトリを作成し
そこに書き出したpostを入れます。

あとはMTにログインしてウェブログ編集メニュー→
左メニューのImport/Exportをクリック
エントリーの投稿者を自分にするにチェックを入れて
エントリーの読み込みボタンを押せばOK。

import.gif

読み込まれた記事をチェックしてみました。
もともとココログはMTベースなので
当たり前なのかもしれませんが
何の問題もなくデータの移行がなされてます。

記事はもちろんですが、
トラックバック、コメントもきちんと読み込まれてます。
MTに登録してないカテゴリーまで
新規に登録されて反映されているのには驚きました。

データ互換といっても、
きっと何か修正する必要があるんだろうと思っていたのですが
記事だけならその必要はまったくないようです。

ただ一つ問題があるとすれば、画像データです。
記事中で貼付けた画像のパスは、
当然ですがデータの移行しても変わりません。

ただ、この対策はそう難しくはなさそうです。
ココログでは現在アップロードした画像データの
管理ができませんが、将来は改善されると思います。

仮にディレクトリごとダウンロードができるようになれば
画像が入っているディレクトリをサーバーにアップして、
postはMTに読み込ませる前に、
置き換え機能があるエディタで開いて、
パスを一括で置き換えればいいのですから。

始めたばかりでココログから移行するつもりはないのですが
いつでも移行できるんだと思うと
逆に安心してココログを利用できそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)