« NewsFire 1.4(v70) リリース | トップページ | NewsFire 1.5(v71) リリース »

iCalendar形式の旧暦カレンダー 2008

2007年も残すところわずか、早いですねえ。というわけで、来年に向けて2008年の旧暦カレンダーを作成しました。今回は、2008年一年分だけでなく、過去、2006年からの分に2008年分を追加したものも公開いたします。カレンダーの内容の保証はいたしませんが、利用はご自由にどうぞ。

旧暦の月初めは朔日、二十日は廿日、月の終わりは晦日と記述しています。また旧暦のほか、二十四節気も記載しています。

Mac ユーザーで、iCalを利用している方は、下記のリンクをクリックしてください。iCalが起動して、カレンダーを追加するかどうか尋ねてくるはずです。

linkiCal 2008年 旧暦カレンダー

linkiCal 2006-2008年 旧暦カレンダー

iCal以外のiCalendar形式のアプリケーションをお使いの方は、以下のリンクのファイルをダウンロードしてください。

linkiCalendar形式 2008年 旧暦カレンダー

linkiCalendar形式 2006-2008年 旧暦カレンダー

Google Calendarをお使いの方は、以下のボタンをクリックするとカレンダーを追加するかどうか、尋ねてくるはずです。Google Calendarの分は2007-2008年の二年分になっています。

このカレンダーの内容について気付いた点がございましたら、コメント、メールなどでお知らせください。

|

« NewsFire 1.4(v70) リリース | トップページ | NewsFire 1.5(v71) リリース »

「Mac」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。