« この冬の目標 | トップページ | 寒い朝 »

私はただ、『アリーテ姫』が見たかっただけなのですが

七日夜八時からNHKBSで『アリーテ姫』が放映されました。以前から気になっていたアニメーション映画で、放映されることを知って楽しみにしていました。

夜七時半になって、食事の用意もあるしこのままだと落ち着いて見られないだろうから、予約録画しようとビデオテープを入れたら、変な音がした後、ビデオテープが出てこなくなりました。

仕方ないので、電源を始め配線を全部外して棚からビデオを出し、ドライバで上の蓋のネジを外して、ビデオテープを取り出したのですが、問題はその後ビデオデッキの電源が入らなくなってしまいました。完全に沈黙。こんな形で逝ってしまうなんて。

録画できないならリアルタイムで見ればいいわけですが、問題はこのビデオがBSの電源供給と二台目のテレビの地上波のアンテナ線を供給していたこと。こいつが駄目になっちゃったので、BSと二台目のテレビの地上波が映らなくなってしまったんですよ。

ちなみに私の部屋には、ビデオデッキ二台、テレビ二台、DVDプレイヤーとコンポとゲーム機数台があって、それがセレクターで分配されながら繋がってますが、どれがどう繋がっているのかはもはや自分でもよくわからなくて、何ができて何ができないのかもわからない(笑)。とりあえず、時間が迫っているのでなんとかしてBSを映るようにしなくては。

BSアンテナの電源供給は設定をし直ししてテレビからするようにしてもいいんですが、時間がないので、あまり設定を変更しなくていい(であろう)、もう一台のビデオから行うことにしました。こいつはもう隠居状態だったのですが、こうなれば仕方が無い。同じビデオからとはいえ、当然配線や設定をし直さなきゃならず、ビデオデッキとテレビを棚から下し、ホコリまみれになりながら、テレビアンテナやビデオの配線を抜いたりさしたり。そんなことしてたらビデオデッキの隅にひっかけ、指を切ってしまい気づいたら血まみれ。

放映時間はあっというまに来てしまい、作業しながら見ることに。つーか、配線してると当然画面は見られないんですが。コンポの方にも繋げたはずなのに、何故かコンポからは音が出なくて。いや配線が間違ってるからなんだろうけど。あれこれつなぎ直したり、ホコリ掃除したり、血を拭いたり、また棚に収めたりと、なんだか思いのほか騒動になってしまい、うんざり。

とりあえず作業が一段落ついたのが九時過ぎ。やっと落ち着いてみられると思ったら、そういうときに限ってお客さんがやってきまして。『うがぁぁぁ、俺はアリーテ姫が見たいんだよっ!帰れ!帰れ!』とは言えるはずも無く、対応してた十数分間分が見られませんでした。無念……。

そんな訳で全然落ち着いてみられませんでした。がっくし。夕飯も用意できず、さっきやっと食べ終えたところです。でも初めて見たんですが、『アリーテ姫』、いい作品ですね。凛とした空気が感じられました。特に音楽が良かったです。今度またDVDでも借りてじっくり見ようと思います。

あと早くHDDレコーダーを買おうと思いました。でももう配線はしたくありません。

ちなみにNHKBS2では明日木曜八時から新海誠監督の『雲のむこう、約束の場所』を放映するそうです。これは楽しみ半分、不安半分。金曜日は7時半から『パルムの樹』を放映するそうですが、これはどうやら微妙な作品なようですね……。

|

« この冬の目標 | トップページ | 寒い朝 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16913/7519003

この記事へのトラックバック一覧です: 私はただ、『アリーテ姫』が見たかっただけなのですが:

» 片渕須直 -アリーテ姫- [ぐぅちゅえんの見たり読んだり]
間違いなく、娯楽作品では ないだろう。 すごく地味なアニメ、「アリーテ姫 」 どうやら、観る人を選ぶ作品のひとつだろう。 ぐぅちゅえんは、どうやら、この作品に 共鳴共感できる人では無かったようだ。 原作が、小さな女の子のために作ったと あるように、大人になる... [続きを読む]

受信: 2006-01-03 14:07

« この冬の目標 | トップページ | 寒い朝 »