« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月の記事

今年のまとめ

クリスマスの朝に道で転んだ話はしたんですが、そのとき思い切り腰を打ち付けて以来、腰がヤバい状態になってます。腰っていうか、背中が。単なる打ち身じゃすまなかったみたい。年明けから病院通いかなぁ……。

そんな訳で、期せずしてずーっと寝たままで年末を過ごしてます。もっとも元気だったとしても、似たような過ごし方だったでしょうが。

体に鞭打っての、たぶん今年最後の更新。今年のまとめとまいりましょうか。

今年一年振り返って、一番印象深かったことは、アンパンマンに出てくるジャムおじさんとバタコさんは実は人間ではないということを知ったことです。

いやー、ビックリしました。ムーミンママは裸エプロンだと気づいたこと以上に驚きましたよ。ジャムおじさんをみて、あれが人間じゃないなんて疑わないでしょ、普通。世の中、どんなことでもありうるんだなぁとしみじみ思ったものです。

それが今年のまとめってどうなのよって気もしますし、もうちょっと何かあったような気もするんですが、記憶力が決定的にないので忘れました。もう残す所わずかで今年も終わりですし、細かなことは気にしない気にしない。

そんなわけで2005年も過ぎてゆく訳ですが、皆様よいお年をお迎えください。

| | コメント (0)

Jedit Xでの検索と置換

最初に言っておくと、私は正規表現に全然詳しくない、というか、必要に迫られると、その度にネットで検索し、入門サイトを参照してなんとか対応、それでもできないときはスッパリと諦めているというレベルです。全然身に付いてません。

今回必要に迫られ正規表現を使ったのですが、その際のことをメモとして記しておきます。レベルはかなり低いですし、間違っているかも。でも、一応使えました。

Jedit Xは検索と置換が強力なため(特にマルチファイル検索にはお世話になっている)、手放せないテキストエディタなのですが、そのJedit Xで以下を検索、置換するための正規表現のメモ。

リスト中から7桁の数字を検索する正規表現
検索欄:
\d{7}

リスト中の7桁の数字の頭に〒を付ける置換
検索欄:
(\d{7})

置換欄:
〒\1

リスト中の7桁の数字を3-4に分けて間にハイフンを入れる置換
検索欄:
(\d{3})(\d{4})

置換欄:
\1-\2

7桁の数字の頭に〒を付け、3-4で分け、間にハイフンを入れる置換
検索欄:
(\d{3})(\d{4})

置換欄:
〒\1-\2

時期が時期だけに何をしたいのかが如実にわかるメモですね(笑)。

参考:
linkRiue ちゃんの正規表現講座

| | コメント (0)

IT戦士のクリスマス

ついさっき書いた記事でで『期待していたIT戦士のクリスマスの記事もないようでちょっとしょんぼりしているところです。』なんて記したんですが、直後にIT戦士のクリスマス記事がアップされていることに気づきました。

link1人のイブでもアツアツさ——「線メリ」と過ごす3度めのXmas

いやー、IT戦士のクリスマスドキュメントも読むことができたし、これでもう思い残すことはありません(笑)。ありがとう、IT戦士。

あと、白石さん、おつきあいご苦労様です(笑)。

| | コメント (0)

12月はクリスマス

なんだかあっという間にクリスマスだったりします。Garden Daysにお越しの紳士淑女の皆さんはイブはどう過ごされたのでしょうか。

私ですか?せっかくクリスマスだしと、好物のバッテラ買ってきて食べて、そのまま寝て終わりました。やはりクリスマスにはバッテラですよね。その他は普通の週末とかわりありません。期待していたIT戦士のクリスマスの記事もないようでちょっとしょんぼりしているところです。別に寂しくないさ。

いやー、それにしても今朝は寒かったです。寒さでいつもより少しだけ早く目覚めたぐらい。いつもの日曜なら、そのまま二度寝に突入するところですが、窓の外をのぞいたら天気も良いようでしたので、朝の散歩でもしようかと、気まぐれにカメラもって出かけてきました。

木

木

これが近所ってどんなとこに住んでいるんだというツッコミは無しで。これでもちゃんと文明が存在しています。LAWSONだってTSUTAYAだってあるよ!でも、ファミリーマートが無いんだよなぁ……。

Ice Tree
今朝がいかに寒かったか。クリックして大きな画像を見てもらうとわかりますが、完全に凍っちゃってます。

結局あまりの寒さに早々に退散したんですが。しかも帰り際に、凍った道で滑って転んでしまいました。慣れないことはやるもんじゃないですねえ。おとなしく部屋で寝ていれば良かったか。

こんなしょぼい日々を過ごしている私ですが、みなさまへ、メリークリスマス!良いクリスマスをお過ごしくださいね。

Merry Christmas
書いているときに指が冷えて痛かった……。

| | コメント (0)

食パン少女は実在するのか

一年半前に『お約束』の起源というエントリーで『口にトーストくわえて遅刻遅刻!』っていう展開は誰が最初に始めたんだろうって書いたんですが、やはり同じような疑問を持ってらっしゃる方がいらしたようです。

link「遅刻する“食パン少女”」は少女マンガに実在するか | Excite エキサイト : ニュース

はたして本当に「『ちこくちこく〜』の食パン女」は少女マンガに存在するのだろうか。

疑問に思い、マンガ喫茶に行き、「なかよし」「リボン」「ちゃお」「マーガレット」「KISS」などの少女マンガコミックを検証してみた。

調査対象は、上記の中から85作品。それぞれのコミックス1巻、主人公と相手役が出会うシーンのみを調べてみた。

記事の下にあるトラックバック先の方もおっしゃってますが、調査対象がマンガ喫茶にあるマンガだけというのが惜しい。マンガ喫茶にあるマンガというのは、多くが現役のマンガで、過去の作品は一部のみですから、『誰が始めたのか』はわからないんですよね。

しかし、完全に一致するパターンはさすがにないものの、似た展開は現役のマンガの中にも存在するというのはなかなか興味深いですね。お約束強し、といったところでしょうか。

『誰が始めたのか』はわからずじまいですが、このことをきちんと調べようとすると、過去の少女マンガを全部読むのに近いことをしなければならないわけです。考えただけでクラクラします。ただでさえマンガは、研究どころか資料さえもきちんと揃ってないですからね。

マンガへの深い愛情と粘り強い探究心を持った奇特な方が現れるまでは、疑問は疑問のままで終わりそうです。

| | コメント (0)

クリスマスにお勧めなドレス

気がつけば早いもので今週末はクリスマス!
クリスマスに舞踏会に誘われているのに、着てゆく服がないと嘆いている、全国の灰被りな姫君達へ、今ならまだ間に合う(かもしれない)、クリスマスにぴったりの御召し物をご紹介。

linkクリスマスコスチューム レディースサンタ NEWツリードレス

クリスマスドレス
にっこり笑うモデルさん、プロだ。

ほかのドレスの多くには『完売しました!』!『のこりわずか!』という印がついているのに、これには……。

実はある方にクリスマス用にこのドレスをお勧めしたのですが、それ以来その方とは音信が途絶えてしまいました。いったいどうしたんでしょうねえ……。

| | コメント (0)

雪の日

昨日の夜半から今朝にかけて降り積もった雪。量は思ったよりもたいしたことがなくて、日曜日だったこともあり、雪かきもゆっくりと余裕を持ってすますことができたので、その後カメラを持って近所をちょっと撮影。

この時期にしては珍しいパウダースノー。でもやはり水分はやや多めかな。

雪の日01

雪の日

雪の日

| | コメント (0)

すばらしき小人理論

なんだか日常生活でつまらない出来事が続いたせいでしょうか、なぜかネットでの対応がハイになっています。内気な私は、普段、他人様の掲示板にあまり書き込んだりしないのですが、ついあちこちにくだらないことを書き込んで、嫌がられたりしています。

ある個人サイトで、管理人氏がふとつぶやいた疑問に答えようと、小人理論による解説を書き込んでしまい、あとで冷静になってから、そのことを悔やんだりもしました。しかし、それ以上に困ったのはそんなことを書き込まれた管理人さんでしょうね。申し訳ない。むしゃくしゃして書いた、今は反省して……ないので、また機会があったら書き込もうと思っている。

幸い、管理人さんが優しい方だったので今回は大事なく済みましたが、でも小人理論を他人の掲示板で披露することはやめておいた方が無難ですね。小人理論を唱えることは、世界を再び混沌の深い闇の中に戻す行為だと怒る方もおられますから。

小人理論というのは、世の中の様々な事象は、小人が働いていることで動いているという理論です。例えば、コンピュータはどうやって複雑な計算をしているかというと、中で小人がそろばんと計算尺を使って一生懸命計算しているから、と説明できます。

そんな、中に小人がいる訳がないだろう、第一そんなもの見たこともない、と即座に否定する人もおられますが、そういう人に限って、見たこともない細菌やウィルスの存在は疑おうとさえしません。

この文章を読んでらっしゃる中には、細菌やウィスルなら見たことがあると言う方もおられるでしょう。『私は仕事で毎日のように電子顕微鏡でウィルスを観察しています。ウィルスは確かに存在します。でも小人は見たことがありません。』そうおっしゃる方には、逆にこう問いたい。見えるものがすべてなのかと。

私は毎日のように、朝、太陽が東の方向から昇ってきて西に沈むのを見ています。夜になれば、星が北極星を中心に時とともに回転しているのを見ることだってできます。どう見ても、太陽や星がぐるぐると回っているとしか見えないのですが、それでは天動説は正しいのでしょうか?ガリレオは間違っていたと?

天動説と地動説で思い出したのですが、以前読んだ本によると、地動説が唱えられ始めた頃、天体や惑星の動きを予測するには、天動説による軌道計算の方が正確だったそうなのです。

それではなぜ、ガリレオやほかの天文学者が地動説を支持したかというと、その方がシンプルに天体の動きを説明ができるから、というのが理由だったそうです。そのほうがシンプルかつ合理的だったから彼らは地動説が正しいと信じ始めたのです。正確だから、ではなく。科学というのは、どうやら同じ事象を説明する仮説が複数あった場合、よりシンプルな方を正しいとする傾向が見られるそうです。

だとすれば、小人理論は現代科学以上に科学的と言えます。なぜなら世の中の事象をシンプルに解説できるからです。

例えば、電子レンジがどうやって中のものを温めるのかという説明ですが、科学では『マイクロ波を発生させ、それをものに当てることで、中の水分子を振動させ……(以下略)』と長たらしくなりますが、小人理論では『小人がなかでおしくらまんじゅうをすることで、中のものが温まる』で済みます。どう見ても小人理論の方がシンプルかつエレガントです。しかも小人理論は、このシンプルさであらゆる事象を説明できるのですからね。まさに最強。

アインシュタイン
アインシュタインも小人理論を支持か!?(画面はイメージ合成です)

こんなすばらしい小人理論ですが、欠点もあります。先にも述べた通りすべての人が受け入れてくれるとは限らないことです。日常で、あまり小人、小人と言っていると、見かねた親や友人や上司が、少し休暇を取るように促すかもしれません。

うん?、それはもしかしてよいことじゃないか。どんどん小人理論を語らないと!なに、少しぐらい仕事を休んでも大丈夫。運が良ければ、小人が片付けてくれるかもしれませんし。

中には、何かの間違いでこのサイトにたどり着き、この駄文を読んで、モニターの向こうで笑ってらっしゃる方もおられるかもしれませんね。

しかし、忘れないでください。あなたがそうして小人の存在を無視している間にも、小人は人知れずあちこちで働いているのです。たぶん。

ちなみにこの文章は小人が書きました。文責は負えませんのであしからず。

| | コメント (0)

人の夢と記して儚い(はかない)と読む

ほんの二週間前に、この冬の目標を述べたばかりなのですが、今夜、この目標が達成できないことが明らかになりました。

ええ、やってしまいましたよ。先ほどこぼした灯油を拭いて、片付けが終わったところです。部屋が灯油臭くて、この寒いのに換気の為に窓全開です。手はもちろん念入りに洗ったけど、油臭くてなんだかベタベタします。切ない気持ちを紛らわせようと、今気力を振り絞って、この駄文を連ねています。

ささやかな目標も達成できなかった私にとって、残りの冬は余生に過ぎません。もうどうなったっていいんだ。完全にやさぐれモード突入。今、私の目の前に、全世界に向けて核ミサイルを発射するスイッチがあったとしたら、ためらわずに押していることでしょう。

灯油をこぼしたことから話がずれるんですが、なんだかストーブの調子が悪いんですよ。気がつくと謎のエラーが出て消えちゃうんです。買ってからだいぶ経つので、そろそろ買い替えかな。ビデオの故障などと違って、ストーブの不調は、最近話題の石油温風機のリコール問題などを見てもわかるようにシャレにならないので、早めに買い替えた方がいいのでしょうが、余生を生きる身としては、もうどうでもいいです。

もし、このサイトの更新がある日を境にぱたっと止まり、やがて断りも無く消えてしまったとしたら、管理人に何かあったんだなと察してください。

ああ、でも気をつけてくださいね。更新が止まったように見えるのは、管理人に何かが起こったのではなく、核ミサイルによって突然に世界が滅んだことをあなたが認識できずにいるだけなのかもしれませんから。

| | コメント (0)

寒い朝

今朝は寒かった。夜に雪が降って朝方には晴れるという、冷えが一番キツくなる、寒さ嫌いには一番嫌なシチュエーション。

雪は寝る前に外を確認したときにはもうやんでいたので、そう心配はしていなかったけど、朝を迎えたら思ったよりは積もっていました。それでもたいしたことはないんですが、一応雪かきしないと。この冬、初めての雪かき。

寒い朝
雪かきの合間に。写真が撮れるほど余裕があったということですね。

天気予報によると明日も寒いらしい。

そろそろ人間も冬眠ができる体質になれるように、全人類の知恵を結集すべきではないかと考えます。

| | コメント (0)

私はただ、『アリーテ姫』が見たかっただけなのですが

七日夜八時からNHKBSで『アリーテ姫』が放映されました。以前から気になっていたアニメーション映画で、放映されることを知って楽しみにしていました。

夜七時半になって、食事の用意もあるしこのままだと落ち着いて見られないだろうから、予約録画しようとビデオテープを入れたら、変な音がした後、ビデオテープが出てこなくなりました。

仕方ないので、電源を始め配線を全部外して棚からビデオを出し、ドライバで上の蓋のネジを外して、ビデオテープを取り出したのですが、問題はその後ビデオデッキの電源が入らなくなってしまいました。完全に沈黙。こんな形で逝ってしまうなんて。

録画できないならリアルタイムで見ればいいわけですが、問題はこのビデオがBSの電源供給と二台目のテレビの地上波のアンテナ線を供給していたこと。こいつが駄目になっちゃったので、BSと二台目のテレビの地上波が映らなくなってしまったんですよ。

ちなみに私の部屋には、ビデオデッキ二台、テレビ二台、DVDプレイヤーとコンポとゲーム機数台があって、それがセレクターで分配されながら繋がってますが、どれがどう繋がっているのかはもはや自分でもよくわからなくて、何ができて何ができないのかもわからない(笑)。とりあえず、時間が迫っているのでなんとかしてBSを映るようにしなくては。

BSアンテナの電源供給は設定をし直ししてテレビからするようにしてもいいんですが、時間がないので、あまり設定を変更しなくていい(であろう)、もう一台のビデオから行うことにしました。こいつはもう隠居状態だったのですが、こうなれば仕方が無い。同じビデオからとはいえ、当然配線や設定をし直さなきゃならず、ビデオデッキとテレビを棚から下し、ホコリまみれになりながら、テレビアンテナやビデオの配線を抜いたりさしたり。そんなことしてたらビデオデッキの隅にひっかけ、指を切ってしまい気づいたら血まみれ。

放映時間はあっというまに来てしまい、作業しながら見ることに。つーか、配線してると当然画面は見られないんですが。コンポの方にも繋げたはずなのに、何故かコンポからは音が出なくて。いや配線が間違ってるからなんだろうけど。あれこれつなぎ直したり、ホコリ掃除したり、血を拭いたり、また棚に収めたりと、なんだか思いのほか騒動になってしまい、うんざり。

とりあえず作業が一段落ついたのが九時過ぎ。やっと落ち着いてみられると思ったら、そういうときに限ってお客さんがやってきまして。『うがぁぁぁ、俺はアリーテ姫が見たいんだよっ!帰れ!帰れ!』とは言えるはずも無く、対応してた十数分間分が見られませんでした。無念……。

そんな訳で全然落ち着いてみられませんでした。がっくし。夕飯も用意できず、さっきやっと食べ終えたところです。でも初めて見たんですが、『アリーテ姫』、いい作品ですね。凛とした空気が感じられました。特に音楽が良かったです。今度またDVDでも借りてじっくり見ようと思います。

あと早くHDDレコーダーを買おうと思いました。でももう配線はしたくありません。

ちなみにNHKBS2では明日木曜八時から新海誠監督の『雲のむこう、約束の場所』を放映するそうです。これは楽しみ半分、不安半分。金曜日は7時半から『パルムの樹』を放映するそうですが、これはどうやら微妙な作品なようですね……。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

この冬の目標

この冬こそは、灯油ストーブに給油するときに一度もこぼすことがないようにしたい。気をつけているつもりなのに、ひと冬に最低一回はやってしまう。

給油の必要がないガスストーブがうらやましい。私にとってガスストーブは、モダンな都市生活を送る為のあこがれのアイテムです。

| | コメント (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »