« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月の記事

スヌーピー マグカップ

何度か取り上げている、セブンイレブンのスヌーピーコレクションキャンペーンですが、七月から始まったこのキャンペーンも今月で終わりです。

六月の終わりにこのキャンペーンのことを知ったときには、暑い日々が続いていましたが、今はもうすっかり秋めいてますね。終わりは九月か、長いなぁと思ったものですが、過ぎてしまえばあっという間ですねぇ。

そんなわけで、今月分もしっかり入手。
マグカップ箱

マグカップ
大きさも手頃で、日常的に使うのに良さそうです。

勢揃い
三ヶ月の成果

三つのうち、マグカップが一番の目当てだったのですが、手に入れてみると、キャンペーン最初の月のお皿が一番いい出来だったように思います。

ああ、やっと終わってくれたよ。

linkGARDEN Days: スヌーピー絵皿入手

linkGARDEN Days: スヌーピースープ皿

| | コメント (2)

田んぼを守るニクいヤツ

私が住んでいるのは地方の郊外都市で、近所は住宅と田畑が交互に在るような、のどかなところです。こないだ、ちょっと用事があって、普段は通らない道を自転車で走っていたら、道から少し離れたところの田んぼに案山子(かかし)が立っているのを見つけました。

案山子
のどかな風景

田んぼは珍しくないんですけど、今時案山子とは珍しいなと。ここらへんでは鳥除けには、ネットやキラキラ光るテープ、目玉模様の風船などが使われていて、オーソドックスな案山子が立っているのはあまり見かけません。

なかなか風情があるんで、写真でも撮ろうと脇道に入ってその田に近づいたんですが……

案山子
うあぁぁぁぁ……。

どこで手に入れたのか、美容院や理髪店で使うカット練習用のマネキンのようです。それに古いシャツを着せて(?)立たせてます。それが小さな田んぼに何本も。インパクトは十分。稲を狙う鳥共も驚いて裸足で逃げ出すに違いありません(鳥は元々裸足ですが)。

案山子
後ろ姿。シャツの汚れが哀愁を誘う。

こうして美男美女が大事なイネを守ってくれているのでした。でも、ここ、夜は通りたくないなぁ。

| | コメント (0)

NewsFire 1.2以降のログファイルの場所

たまに更新するたびにNewsFireの話題ばかりで、お前はNewsFireのなんなんだと問われそうですが、(言うまでもなく単なる一ユーザーです)、またもやNewsFireのことを。

GARDEN Days: NewsFire 1.2リリースのエントリーで、

このバージョンから~/Library/Caches/Metadata/NewsFireに、1エントリー、1ログという形で保存されるようになりました。

と記したんですが、あれは間違ってました。
~/Library/Caches/Metadata/NewsFireにあるのは、あくまでSpotlight用の索引で、正式なログファイルじゃありません。

じゃ、ログファイルはどこにあるのかというと~/Library/Application Support/NewsFire/.Storage/にあります。.(ドット)で始まるフォルダ名で解る通り、Finder上では不可視ファイルとなってます。ログの形式はplist形式で、以前のバージョンで~/Library/Application Support/NewsFire/Cacheに保存されていたものと同じですね。

Storage
WhatSizeというユーティリティを使って表示した結果。

~/Library/Caches/Metadata/NewsFireのログを一部消しても、アプリケーションでは表示されるので、なんでだろうとログを探したら、こんなところに。

トラブルでブックマークを飛ばしても更新しなければ、ログ自体はここに残っていたようです。もっと早く解っていれば……。

登録したRSSのブックマークは、~/Library/Preferences/org.xlife.NewsFire.plistに記されてます。

不可視フォルダですが、上位フォルダをコピーの際には含まれているので、バックアップする際は、~/Library/Application Support/NewsFire/を忘れずに。

| | コメント (0)

NewsFire 1.2 v43リリース

早速ダウンロードして起動してみましたが、サイドバーのグループの表示方法が変わりました。個人的にこちらの方が好みです。

NewsFire

日本語リソースが関わる部分に変更は無いようです。前日公開した日本語リソースはそのまま使えます。

link勝手にローカライズ

| | コメント (0)

NewsFire1.2の日本語リソース更新

前回公開したNewsFire1.2(v42)の非公式日本語リソースですが、一部訳し忘れていた箇所がありました。具体的に言うとサービスメニューと最初に起動した時、またはバージョンアップ時に一度表示されるウェルカム画面です。すみません。

サービスメニュー

ウェルカム画面なのですが、日本語リソース内のファイルは訳したのですが、どうも反映されないようです。無理矢理表示させようとすると、リソースの追加では済まず、元の改変になってしまうので、非公式日本語リソースとしてはこれが限界。すみません、すみません。

実質、サービスメニュー部分のみの追加ですが、15日23時05分以前にダウンロードして、この部分のリソースが必要だと思われた方は、お手数ですが以下のページからダウンロードし直して、ファイルを入れ替えてください。すみません、すみません、すみません。

link勝手にローカライズ

ウェルカム画面は以下の通り
Welcom to NewsFire

Welcome to NewsFire
Since you are a new user, here's a tip:

One-handed navigation: To quickly flip through every new item, just press the space bar. Then, if you want to open the complete article in your browser, just press either the return key or the 'b' key.

ざっと意訳すると、
ようこそ、NewsFireへ
新規ユーザーのあなたに便利な小技を紹介しましょう。

片手でのナビゲーション:さっとすぐ新規項目を開きたいときは、スペースバーを押してください。(全部を読む為に)記事をWebブラウザで開きたいときは、リターンキーかBキーを押してください。
という感じですかね。

最初にしか表示されないウェルカム画面を出して確認しようと、初期設定ファイルやあれこれを外したりしながら作業をしてたら、ブックマークとログを一部飛ばしていまいました。

いったんライセンス購入前まで戻ってしまったのですが、未登録の状態だとブックマークの数は合計25のフィードとグループまで限られているんで、それ以上の分が削除されてしまったようです。バックアップファイルは一ヶ月前以上前のもの……。うがぁー。

何かこれまでと違うことをやる際には事前にバックアップを。

| | コメント (0)

NewsFire 1.2リリース

スタイリッシュなRSSリーダー、NewsFireの新バージョンがリリースされました。このバージョンから要求されるシステムは10.4以降推奨ということになってます。

linkNewsFire. Mac RSS with Style.

リリースノートによると旧バージョンからの変更点は、サービスメニュー対応、インターフェースの変更やスマートフィードの項目の追加、コンテクストメニューの追加など、盛り沢山ですが、何といってもSpotlightに対応したというのが大きいですね。

NewsFire

Spotlight対応になったことにより、保存されるログの形式が変更になってます。これまでは~/Library/Application Support/NewsFire/Cacheに、サイトごとにXMLファイルとしてログが保存されていましたが、このバージョンから~/Library/Caches/Metadata/NewsFireに、1エントリー、1ログという形で保存されるようになりました。尚、ログは拡張子が.NewsFireItemという独自のものですが、内容はこれまでと同じplist形式のXMLファイルです。Property List Editor等で開くことが出来ます。

以前のバージョンからアップデートするとログの形式が自動的に変更され戻せないので、私のように受信したRSSのログを保存している人は、不安ならバージョンアップの前にログのバックアップを取っておいた方がいいでしょう。

ローカライズファイルは、またもや無しで英語のみ。なので、また勝手に日本語リソースを作成しました。下記のページで公開してますので、よければお使いください。ただし、なんの保証もしませんので自己責任でどうぞ。

尚、1.2のローカライズ作業で気づいた箇所を修正した、前バージョン1.1用のファイルも、差し替えて公開します。

link勝手にローカライズ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

嵐が過ぎて

台風14号が過ぎた七日の夕焼け

夕焼け空

世界が終わる日の風景というのはこんな感じなんじゃないかとふと思う。

三枚の画像を合わせたパノラマなので、目を凝らすと接いだところが見えますが、気にしたら負けです。

| | コメント (0)

夏の記憶

今年は秋の訪れが早いような気がします。去年の夏の暑さが記憶に残っているせいか、残暑は九月の中旬頃まで続くような気がしていたのですが、もうすっかり秋の気配が。夜は肌寒ささえ感じます。ちょっと前までおでんなんて食べる気しないよなんて言ってたのに、もう温かい食べ物が恋しくなってきました。

去年の夏の暑さに比べれば、今年の夏はずっと楽でした。それでも暑さにダレてはいましたが。

夏は苦手な季節なんですが、私の場合、撮る写真の枚数が他の季節に比べてずっと多くなります。イベントが多いことが理由なんでしょうけど、夏の風景って、それだけで絵になってくれるような気がするんですよね。写真の腕前に限らず。

暑い中でダレていると、夏なぞ来ないで欲しいと本気で思うんですけど、涼しくなってから夏に撮った写真の整理なんかをしていると、来年の夏にはこんな風景が撮りたいなぁなんて考えたり。

夏
今年の夏の一場面

あ、そういえば今年も暑中見舞いや残暑見舞いを出せなかった……。

| | コメント (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »