« Expression用スケルタルストローク | トップページ | カード情報流失 »

ImageWellがアップデート

手軽に画像加工と転送ができちゃうアプリケーション、ImageWellがアップデートされました。
linkXtraLean

サポートページによると、前回のバージョンとの違いは、新たに簡体中国語のローカライズファイルが追加されたことのみらしいので、前回のバージョンを利用している方はアップデートの必要は薄いかも。

私が勝手に公開している非公式日本語ローカライズファイルも、前回のものがそのまま利用できますが、ついでなので気になっていたところを変更しました。

画面真ん中のペインの『イメージ』を『画像』に変更。

本当は、見栄えを考えて『画像』ではなく『画 像』(真ん中にスペース)にしたいのですが、こういう余計なことは正統なローカライズとしてはしない方がいいのでしょうか?
『イメージ』の方がいいかなぁ……。

ImageWell
右の方がバランスが良く見えません?

本来なら.nibファイルを開いて調整するのですが、このソフトでは仕様上いじれないので、悩みます。
良かったら意見を寄せてください。

尚、このソフトのローカライズファイルは、Japanese.lprojフォルダ内にあるLocalizable.stringsをテキストエディタで開けば、簡単に変更できます(ただし、うちの環境だとテキストエディットでは開けなかった)。
気になる箇所があったらエディタで直しちゃうのも手です。

link勝手にローカライズ

|

« Expression用スケルタルストローク | トップページ | カード情報流失 »

「Mac」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。