« Acrylicに対する評価について | トップページ | ImageWellがアップデート »

Expression用スケルタルストローク

Acrylicの公開でExpressionの話題が続いたので、ついでに以前書こうと思いながらも、忘れていたExpressionの話題を記しておきます。

以下は、David Nagel氏によるExpression用スケルタルストロークの公開ページのリンク集です。
過去にWebマガジンの連載で公開されたもののようですが、現在もダウンロードできます。ただ、ページの表示がちょっと重めですが。
Acrylicでもたぶん使えると思います。

インストールは解凍して出来たファイルをフォルダごと、Expression(Acrylic)フォルダ内のStrokesフォルダに入れればOKです。
フォルダ名がストロークフォルダ名になるので、わかりやすいようにリネームしてもいいかと思います。

linkWeekly Download: Expression Brushes, Series 1
linkWeekly Download: Expression Brushes, Series 2
linkWeekly Download: Expression Strokes, Series 3
linkWeekly Download: Expression SK Strokes, Series 4
linkWeekly Download: Expression SK Strokes, Series 5
linkWeekly Download: Expression SK Strokes, Series 6
linkWeekly Download: Expression and LivingCels SK Strokes, Series 7
linkDownload: Expression Strokes, Series 8

ファイルは2ページ目の上部からダウンロードできます。

スケルタルストローク自体はプラットフォームに依存しないようですが、ファイルはsit形式で圧縮されています。
Macユーザーにはおなじみの圧縮形式ですが、Winの方は下記のリンク先から解凍ツールをダウンロードしてください。
シェアウェア云々と記してありますが、解凍ツールのStuffIt Expanderはフリーです。

linkact2 ● StuffIt Official Site

|

« Acrylicに対する評価について | トップページ | ImageWellがアップデート »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。