« またいろいろ色で悩む | トップページ | Terragenで遊ぶ »

最近興味深かった記事

日本の「パソコン」はどこへ行く?

コラムの主内容はタイトル通り、
日本のパソコンメーカーはこれからどう他と差別化をはかって
生き残って行くべきなのかって内容なのですが、

パソコンを買う初心者が怖がるのは、「もしかしたら自分が何かやりたくなったときにこのパソコンで大丈夫か」というところだろう。だから、「とりあえずフルスペック」に走ってしまう。

そうそうそうそう。
それなりに値段のするものだから、
どうせ買うなら付いてないものよりも付いているものをと
考えてしまうんですよね。

で、そうやって購入したパソコン、
あれこれ一通り試してみて、
結局、どうなるかというと……

だが実際には、パソコンを買ったから新しく何かをやり始めるということは、ほとんどない。

うーん、これもまた、その通り。

更に付け足して言うならば、
せっかく買ったんだからもっと有効な使い道は無いかと
新しいソフトや周辺機器を買うんだけど
それも使いこなせない、あるいは自分には必要がないことに気付いて
空しさばかりがただ残る、というのが、
ひとつのパターンではないかと。

いや、自分がそうなんですけどね(笑)。

私の部屋にパソコンがあるのは、
私のような人間には、本来は必要の無いものなんだということを
ひしひしと実感させて、うなだれさせる為なんじゃないかと、
最近真剣に思っていたりします。
ちょっと疲れているんでしょうか……。

|

« またいろいろ色で悩む | トップページ | Terragenで遊ぶ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。