« 『印刷解体』展 | トップページ | RealPlayer 10 for Mac OS X »

ブラウザ搭載のRSS機能

遅ればせながら、先日Firefoxの1.0PRをインストールしました。
今回のバージョンからの新機能、
RSSへワンタッチでアクセスできるのを期待していたのですが。

閲覧しているページソースにRSSへのリンクが含まれていると
ウィンドウ下にRSSへのリンクが現れるのは便利。

だけどRSSの管理の仕方が思っていたのと違ってて
うーん、ちょっと期待はずれかな?

個人的にはFirefoxでRSSチェックするならば
Sageが一番使いやすいと思います。
表示もきれいだし。
ワンタッチでRSSの追加はできませんが、
OPMLは読み込めるのはナイス。

Sage
Sage画面

以前にも書きましたが、
私はRSSリーダーには別の二つの機能を求めていて
一つは普段定期的に購読しているサイトの更新チェックに、
もうひとつはたくさんのfeedを集めて
その中から話題を探したり、検索したりする為に、なのですが
前者の役割には、ブラウザと一体となっている方が確かに便利です。
そういう意味では標準でこの機能がついたことは嬉しいですね。

自分が試した中では、今の所、ブラウザ標準についたRSSは
機能的にOperaが一番かなぁ。
もっともブラウザ搭載のRSSリーダーに
あまり本格的な機能を搭載するのは邪魔なだけのような気がします。
そこらへん、やはりSageはよくできているなぁと。

ちなみに現行のSafariでもヘチマコンピュータさんの
SafariStandをインストールすれば
FirefoxのRSS機能と同じレベルの管理ができます。
ただRSSの登録はワンクリックとはいかずに手動ですが…。

|

« 『印刷解体』展 | トップページ | RealPlayer 10 for Mac OS X »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。